* Pukiwiki関連 [#mc9df8e5]

** CGI認証 [#f9cf8e97]
*** 問題 [#ae753646]
pukiwikiのデフォルトの[[閲覧・編集認証の方法>http://pukiwiki.sourceforge.jp/dev/?PukiWiki%2F1.4%2F%A4%C1%A4%E7%A4%C3%A4%C8%CA%D8%CD%F8%A4%CB%2F%C7%A4%B0%D5%A4%CE%A5%DA%A1%BC%A5%B8%A4%B4%A4%C8%A4%CE%B1%DC%CD%F7%A1%A6%CA%D4%BD%B8%C0%A9%B8%C2]]は、Apacheを前提として
pukiwikiのデフォルトの[[閲覧・編集認証の方法>http://pukiwiki.sourceforge.jp/dev/?PukiWiki%2F1.4%2F%A4%C1%A4%E7%A4%C3%A4%C8%CA%D8%CD%F8%A4%CB%2F%C7%A4%B0%D5%A4%CE%A5%DA%A1%BC%A5%B8%A4%B4%A4%C8%A4%CE%B1%DC%CD%F7%A1%A6%CA%D4%BD%B8%C0%A9%B8%C2]]は、Apacheの利用を前提としているらしく、ロリポップなどのCGIで動いているサーバでは適用できない。

*** C-M-*の意味 [#ie954b54]
メタキーを押してから、C-*。順序が変だが、Emacsの伝統であるよう。
*** 自作プラグインの利用 [#ie954b54]
[[自作プラグイン>http://pukiwiki.sourceforge.jp/?自作プラグイン%2Flogin.inc.php]]が公開されている。しかし、肝心のファイルがデッドリンク。
- login.inc.phpは当のページのコメント欄に全文書かれているのでコピーして、pluginフォルダに入れる。
- auth.phpは、アーカイブページの[[リンク(auth.php.txt)>http://web.archive.org/web/20090530125841/http://pw1.atcms.jp/pikky/]]からダウンロードし、libフォルダに入れ替える。この際、?>以下を全て消しておく。
- pukiwiki.ini.phpの中の適当な位置に、以下の文を挿入する。~
 $auth_type = 'session'; session_start();session_regenerate_id(TRUE);~

** 正規表現関連 [#zde8d5a5]
*** 正規表現の置換 [#c584e145]
M-x replace-regexpを使う。
正規表現に自信のない場合、インクリメンタルサーチで照合をチェックしてからやるのがよい。
これでできた。ふ〜。(20120413)

*** 正規表現のインクリメンタルサーチ [#k56a4746]
C-M-s(前向き)、C-M-r(後ろ向き)

*** 正規表現の使用例 [#n2e87959]
- グルーピング(\(....\))と参照(\1, \2, ...)~
0以外の数字に対して、末尾の0を削りたい場合、
 M-x replace-regexp \([0-9][0-9]*\)0 \1


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS