名古屋市立大学芸術工学研究科・小鷹研究室のメインのホームページは以下に移転しました。

- [[http://lab.kenrikodaka.com:http://lab.kenrikodaka.com]]

このサイト(univ.kenrikodaka.com)は、主に、大学のゼミ及び授業に関する資料置き場・連絡用コンテンツとして使用しています。

- [[2016年3月以前のトップページの複製>REPRODUCTION_160316]]
- 過去(2015年度以前)のActivityは[[こちら>activity_past]]

* 主にゼミ生向け [#p9e0cb4d]
** Member(2015年度) [#fcab6818]
*** 研究生 [#k0279193]
- [[石原由貴:http://www.ishiharayuki.com/]](デスクトップ・プレゼンスの向上を目的としたドリフト誘発型背面タッチインタフェースの研究)

*** M1 [#m84e9686]
- 金澤綾香(影に対する自己同一化に関する研究/影に対する自己同一化を誘発する制作)
- 森光洋(仮想現実対応HMDを用いた身体イメージの伸縮を誘発する装置の開発)

*** B4 [#hbc72ec5]
- 信田勇貴(幽顔離脱の誘発に関する研究・制作)
- 曽我部愛子(ぶらさがりによる自重変化を利用した腕が伸縮する感覚の誘発 / アンダーグラウンド・ダイバー)
- 水野由貴(鏡面距離非対称の増幅による手の移動感覚の誘発 / 動くラマチャンドラン・ミラーボックス)
- 三島太平(全天球カメラによる視点移動に関する研究・制作)
- 渡辺有美(擬似砂紋を生成するための環境構築に関する研究 / Ripple Box)

*** ALMNI [#ia8ecfaa]
- 卒業生(とその研究内容)は[[こちら>ALMNI]]
*** 小鷹研所属の学生へ [#f52c4bc3]
-  [[研究室のルール>labPolicy]]


//*** 小鷹研究室に関心のある学生へ(学部生) [#mcfa55d7]
//- 3年時前半のメディア工学で、小鷹が関心のあるトピックを集中的に講義します。
//- 本格的に研究をやりたいという学生は大歓迎です。その場合、研究内容は、基本的には「からだの錯覚」に関連したものを小鷹と一緒に考えていくことになります。
//- 小鷹研究室で制作をやりたいという学生は、認知機構としての人が関わることを
// - (そしてその結果が有益であれば、日本のみならず海外で研究成果を発表するチャンスがあります)
//- 小鷹研究室を希望する学生は、以上の点について深く理解したうえで、作品制作のコンセプトを(場合によっては)十分に錬る覚悟が必要となるでしょう。



//- Rhythmic structure and positioning information mediating real world and artificial world, or exploring surrounding environment. 


* Profile [#ea62c851]
[[&ref(http://kenrikodaka.com/image/own/kodaka_tottori.jpg,,959x179);:http://kenrikodaka.com/image/own/kodaka_tottori_2.jpg]]

(↑)鳥取砂丘にて。
- 小鷹研理 (kenri kodaka, Dr. Eng. , 1979.11.3)
- [[名古屋市立大学大学院芸術工学研究科:http://www.nagoya-cu.ac.jp/sda/1.htm]] 准教授(associate professor, Graduate School of Design & Architecture, Nagoya City University)
//- 早稲田大学中部地域産業振興研究所 招聘研究員
----
- [[略歴>CV]]・[[論文>paper]]・[[研究に関する映像>movie - RESEARCH]]・[[制作に関する映像>movie - WORK]]
- [[努めて簡潔な自己紹介文>essay_kenkoukai]](121012)
- [[in IAMAS PEOPLE:http://www.iamas.ac.jp/iamaspeople]](140111)
*** 名市大に来る前の仕事(早稲田、IAMAS、京大) [#a5403416]
- 現実空間と人工空間をつなぐ時空メディアとしてのリズムと位置情報、あるいは、それらの空間探索における活用、、 具体的な仕事としては、
-- 身体的なリズム感覚を補償するVR空間における歩行のためのヒューマンインタフェースのデザイン(論文>[[IPSJ:http://www.ipsj.or.jp/award/9faeag0000004emc-att/1Z_8.pdf]])
-- 蓋然性・可能性の差異に着目した実験映像の制作(映像> [[YOUTUBE:https://www.youtube.com/watch?v=htZNfJr4dLw]])
-- RFIDを活用したロボットの位置推定(映像> [[YOUTUBE:https://www.youtube.com/watch?v=rNkHywLnWeQ]])
-- 生物のリズム的な移動機構に着目した、自律ロボットによる乱雑な環境の探索(映像> [[YOUTUBE:https://www.youtube.com/watch?v=SB3SUZx6Mr0]])

* Program for Fun (and Learning) [#nd262594]

[[&ref(http://kenrikodaka.com/image/own/logistic.png,,285x158);:http://kenrikodaka.com/processing/log/index.html]]
[[&ref(http://kenrikodaka.com/image/own/complexnet.png,,161x158);:http://kenrikodaka.com/processing/ws/index.html]]
[[&ref(http://kenrikodaka.com/image/own/00100000-10011000-01010100-00110100.png,,458x158);:http://kenrikodaka.com/processing/cell4/index.html?rule=00100000100110000101010000110100]]

*** [[ロジスティックマップ関数(カオス):http://kenrikodaka.com/processing/log/index.html]] [#ie1e91da]
*** [[セルオートマトン(2近傍):http://kenrikodaka.com/processing/cell/index.html]] [#ie1e91da]
- [[「つくしルール」:http://kenrikodaka.com/processing/cell/index.html?rule=01101100]]
- [[「トーナメントルール」:http://kenrikodaka.com/processing/cell/index.html?rule=10010010]]

[[&ref(http://kenrikodaka.com/image/own/tournament.png,,959x35);:http://kenrikodaka.com/processing/cell/index.html?rule=10010010]]


*** [[セルオートマトン(4近傍):http://kenrikodaka.com/processing/cell4/index.html]] [#ie1e91da]
- [[「くらげルール」:http://kenrikodaka.com/processing/cell4/index.html?rule=00100000100110000101000000110000]]
*** [[リカレントニューラルネットワーク:http://kenrikodaka.com/processing/rnnpb/index.html]] [#ie1e91da]
*** [[スモールワールドネットワーク(Watts and Strogatz model ):http://kenrikodaka.com/processing/ws/index.html]] [#ie1e91da]
*** [[イーグルマン(David Eagleman)の「時間の長さ」に関する実験:http://kenrikodaka.com/processing/timedistortioncarrot/index.html]] [#u58271f8]
[[&ref(http://kenrikodaka.com/image/own/timedistortion.png,,300x192);:http://kenrikodaka.com/processing/timedistortioncarrot/index.html]]
*** ランダムドローイング(学部1年生向け授業課題のサンプル) [#ie1e91da]

[[&ref(http://kenrikodaka.com/class/basic_2013s/img/js_draw_2013.png,,959x201);:http://kenrikodaka.com/class/basic_2013s/FinalWorkSample/finalWork.html]]
[[&ref(http://kenrikodaka.com/class/basic_2013s/img/js_draw_2012.png,,959x54);:http://kenrikodaka.com/class/basic_2012s/work99/work.html]]


* My Class [#ea62c851]
** 情報処理(2015.9.30 - 2016.1.20) [#zd2d8f06]
-  [[最終課題>LEC_LITERACY_FINAL_2016]] (2016.1.20)
*** 追加課題について [#add]
-  最終課題の(3つの要素アニメを含む)アニメーションを、新たにもう一つ作成しなさい(ベストショットも含む)。
++ 前回提出したものとは質的に異なるパターンとなるように努力すること(単に、文字を変えた、色を変えた、タイミングを変えた、、はNGです)
++ いずれかのアニメに、自分で選んだ画像をランダムに切り張りするタイプのものを入れること。HTML5における画像の取り扱いについては、検索すればいくらでも出てきます。(例えば)以下のWEBサイトを参考にすること
+++ [[SITE1:http://www.html5.jp/canvas/how6.html]]
+++ [[SITE2:http://icondecotter.jp/blog/2013/01/30/html5canvas%E4%B8%8A%E3%81%AB%E8%AA%AD%E3%81%BF%E8%BE%BC%E3%82%93%E3%81%A0%E7%94%BB%E5%83%8F%E3%82%92%E8%B2%BC%E3%82%8A%E4%BB%98%E3%81%91%E3%82%8B/]]
- 締め切りは2月18日(木)、私のメールアドレスに、ファイル一式を圧縮して、直接送ってください(メルアドは掲示板に書いてあります)。


** 2014年度以前 [#n417df79]
- ここにまとめています(→)[[[to classHistory]>classHistory]]

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS